こんばんは、最近仕事中あくびが何度も出てしまう管理人です。まぁ夜更かしをしているのがそもそもの原因なんですけどね。

眠いからあくびが出る。当たり前だと思っていました。でもあくびって実はなぜ出るのかいまだ未解明らしいです。

まさかこんな身近なことが、未解明だなんてびっくりですね。


ウィキペディアにも、以下のようにあります。

あくびが発生する原因や生物学的意義は、現時点では未解明である。従来、肺での酸素二酸化炭素交換を高める、顔面のストレッチ、内耳の圧力を外気と調整する、などの仮説が提案されてきた。より最近の学説としては、あくびは体温の調節に使われるという説もある。オルバニー大学の Gordon G. Gallup らによれば、あくびはの温度を調節する働きがあるかもしれないという。

http://ja.wikipedia.org/ 引用

 

ところでどんぶり!

あくびには眠気対策に最適!?

春になるにつれ、授業中や仕事中に睡魔に襲われることが多々ありますよね。
自分は春というよりも毎日睡魔に襲われては負け続けていますが….

ところでこんな記事を発見しました。

受験生の眠気解消法! 試験中の眠気にはあくびがいいらしい!

この記事によるとどうやら、あくびは目を覚ますための大事な行為らしいです。
口の周りの筋肉で、あくびをしようとする力と、あくびを我慢しようとする2つの力が同時に働き、この力が脳に強い刺激になって、脳の覚醒が促されるようです。これによってたちまち頭がスッキリ!というわけです。