さて、wordpress使いの皆さん。もぅほんと最近はwordpress様々で0からウェブサイトを構築なんてことやることが少なくなってきている人も少なくはないんじゃないでしょうか。

もちろん、CMSや多くのフレームワークが存在する現在で、それを利用しない手はないですよね。0からやってたらこんなもん割に合わんわ!って仕事も多いことでしょう。

でも、私も含めwordpressに頼り過ぎてる方多いんじゃないですか?
そんなあなたに試してみてほしい、身につけてほしい新しいウェブスキルをご紹介しまーす。

wordpress離れを考える利用

スパム多すぎ問題かつ不正アクセス問題

やっぱり、ここ1〜2年で一気に広がったwordpress人気のおかげでのスパム多すぎ問題かつ不正アクセス問題ですかね。
まぁ正直この辺はちゃんと対策しておけばそこまでは、問題にはならないと思う。
たとえば…

  1. 最新のWordpress および 最新のプラグインを使用する。
  2. ユーザ名は、admin以外のものを使用する。
  3. パスワードは、英数字を絡めて複雑に。
  4. テーブルプレフィックスはデフォルトの wp_ を使わない。つまりよくあるレンタルサーバーの自動インストールは使わないこと。
  5. インストールを終えたら install.php を消す。
  6. インストールを終えたら WordPress配下の全てのファイルのパーミッションは管理者以外書き込み禁止とする。
  7. 使用していないテーマ・プラグインは削除する。
  8. upload.php, upgrade.php は必要ない人は 削除する。
  9. バックアップを毎日とる

と、ざっとこんなところでしょうか。

なんか使いすぎて飽きちゃった問題

これはもう正直自分の問題でしかないですけどね。wordpressを使って早10数年。飽きました。いや、飽きたというほど使いこなせてはいないのかもしれませんよ。

でも、成長意欲が多い今日この頃。何か別のものにもそろそろ手を出したくなってきてしまった浮気者なのであります。

そんなこんなで、wordpressに変わる何かを探してみました。

 

1.国産オープンソースCMS 「baser CMS」

baser_CMS_-_国産オープンソース!フリー(無料)で『コーポレートサイトにちょうどいいCMS』

http://basercms.net/

国産CMSということで、wordpressに比べてなかなかカスタム情報が少ないですが以下のようなまとめサイトもちゃんとありますのでちょっとしたサイト作りにならことかかなそうですね。

それに問い合わせフォームなどの基本的なコンテンツはとても簡単なので、コーポレートサイト作りにはちょどいいかも。

 

2.国産オープンソースCMS 「SHIRASAGI」

SHIRASAGI公式サイト

http://www.ss-proj.org

「シラサギ」は、Ruby、Ruby on Rails、MongoDBで動作する中・大規模サイト向けCMS。
コアの設計がSNSとなっているため、Webアプリケーション開発プラットフォームとしての利用可能みたい。困った時はここに聞けてことですね。

Rubyはそろそろ覚えなきゃなと思っていたので、触ってみるのもいいですかねぇ。

 

3.Drupal(ドルーパル)

why-drupal

https://groups.drupal.org/japan

汎用性・拡張性で選ぶならこのDrupal(ドゥルーパル)もかなりいいです。このマスコットキャラ「ドゥルーパリコン」はどこかで見たことあるんじゃないでしょうか。

WPと同じようにフリーのデザインテーマもたくさんあるんでデザイン任せな方にもいいですね。EC・SNS系のサイトもモジュールを使えばできちゃうみたい。

そして意外と実績がすごいですよ。アメリカではホワイトハウスやNASAのサイトでも利用されていて大規模サイトやセキュリティにも強いCMSです。日本では主に図書館系のサイトで使用されているようです。

リリースされて10年以上経っている実績あるCMSなんですが、ただやはり日本ではまだ知名度が低く情報は少ないのが難しいところですね。

 

MODX(モッドエックス)

modx_logo_since_2012

http://modx.jp/

とにかく動作がとてつもなく早い!それが第一印象でした。管理画面もわかり易いし、結構お気に入りです。
WPなどは直接phpなどのファイルをエディタで開き編集し、FTPでアップロードする流れなのですが、MODXでは、管理画面を開いてテンプレートを直接記述することができます。
テンプレート編集画面の開き方さえ知っていれば、他に覚えることない!ってことですね。

また、MODXはデザインの自由度が高いCMSとして知られています。それでいてサイト管理もしやすい!管理画面のカスタマイズ性も高い!

これはちょっとWPからの乗り換え候補にかなりいい感じなCMSな予感です。

ただ、基本的な構造の考え方自体WPとはまったく違う印象をうけたので、これはデメリットもちゃんと考えて使用するのを考慮する必要がありますね。

 

まとめ

紹介したCMSはほんの一部にすぎません。まだまだ探せばいいCMSまたは、CMSに変わる何か他のものがいろいろと出てきそうです。

とにかくスキルアップのためにはwordpressばかりに頼るのはいけません。自分でも調べその案件にあうより良いものを選択していきましょう!